ゼリ・ジャパン

ゼリ・ジャパン

 ZERI JAPAN


■発  足

平成13年1月に地球環境問題に取り組む企業家、学者、個人が中心となり発起人会を設立。東京都に対して、平成13年11月に持定非営利活動法人(NPO法人)格を取得致しました。

■ゼリ・ジャパンの目的

21世紀に生きる企業はその生産活動に責任を持ち、排出する廃棄物を限りなくゼロに近づける生産システムの構築を目指すと共に、すべての廃棄物を他の産業や企業の資源や原料として有効再利用できるような循環型産業システムや産業クラスター(連鎖)の構築を図らなければなりません。ゼリ(ZERI)の概念に基づき、ゼリの持つ新技術やノウハウにより、日本国内における環境教育活動の実践と企業に対する環境保全活動の啓発を通じて、環境保全型生産システムの技術開発や技術供与を行うと共に、企業の生産活動に伴い排出される廃棄物の有効再利用促進を図るため、企業間の産業連鎖構築の提案を行い、個々の企業の廃棄物を限りなくゼロに近づけるための循環型産業システムの構築を目的とします。

■目的と事業(定款から抜粋)

この法人は、自然環境と地域社会を愛する全ての人々に対して、環境教育プログラムの提 供を通した社会教育の推進を図ると共に、環境技術の開発と供与を通した環境保全活動を行い、広く環境を通した活動を行うことを目的とします。以下の事業を実施します。

① 環境教育活動(ゼリ・リンク)の啓発と実賎

② 環境教育に関する教育者の指導と育成

③ 環境技術の開発と供与及びコンサルタント業務

④ 企業及び各種団体間の産業連鎖の提案と構築及び実践

⑤ ゼロエミッションに関する国内・国際協力の推進

⑥ ゼロエミッションに関する図書及び会報の刊行

⑦ ゼロエミッションに関する講演会・展覧会等の開催

■活  動

① 企業間交流、情報発信、コンサルティング、啓発、研究、技術供与、教育、協力などの活動があります。

② シンクタンク機能を通じて、実際の経済活動や企業活動に反映できる情報・ソリューションの提供を行います。これにより、個人、企業1社、行政単独では難しかったゼロエミッションヘの取り組みを、スピード・コスト・技術面においても効率的推進をはかります。

③ 研究成果は会員企業のビジネスモデルとして結実を図り、技術移転を推進します。

④ 問題点を通して環境ビジネス先進地域との交流を図り、これから求められる途上国へのエコ・ツアー(スタディー・ツアー)を通して、地球環境への新たな視点を探ります。

⑤ ワーキンググループには、研究会・交流会及びデジタル媒体による情報の発信・交流活動があります。

⑥ 前項の情報の交差点としての活動を通じて、ゼロエミッションの実戯と普及を進めます。

Posted by inkinken