玉ねぎの皮

ゼロエミ式キノコ栽培実践例

tema 実践例を参考に自分なりのゼロエミ式栽培を開発して楽しんでください。


Blog保存とその他の実験

ブログの記事が雑多になってきたのでこちらに少しずつ移します。中途半端にしたやつも多々あり。実験するならちゃんとデータ取らないとダメですね…

title 玉ねぎの皮でキノコ栽培

主 体 Nutrir 培地種類 玉ねぎの皮
地 域 コロンビア 調整方法 石灰水浸水
規 模 実験 水切方法
場 所 部屋 接種方法
品 種 ヒマラヤヒラタケ 換気方法
収 量 大収穫 栽培容器 ビニール袋

【考察】びっくりするほど発生。



◆2002-10-07

玉ねぎの皮でキノコ栽培


玉ねぎは自分は食べられません。でも、所属していたNGO団体の給食施設では玉ねぎ残渣はたっぷり出ていました。自分は全く近寄りませんでしたが、実験をしてくれました。






とてもいい感じで出ています。絶対にうまくいかないと強固に主張していたのですが、残念ながら(?)大発生しました。






めちゃ自慢気です自分が玉ねぎを毛嫌いしているのをしっているので嬉しそう…どういう風にやったのかはよく聞きませんでした。水切りが大変なように思いましたが、触れたこともないので感覚が自分にはわかりません。






今後、この培地をどうするか相談していたのでしょうか?自分は去りました…その後、玉ねぎの皮培地でキノコを栽培することはなかったです。悪いことをしたと思いますが、本当にダメなんです…玉ねぎ臭いが凄かったと言っていました



Posted by inkinken