大豆のサヤ

ゼロエミ式キノコ栽培実践例

tema 実践例を参考に自分なりのゼロエミ式栽培を開発して楽しんでください。


Blog保存とその他の実験

ブログの記事が雑多になってきたのでこちらに少しずつ移します。中途半端にしたやつも多々あり。実験するならちゃんとデータ取らないとダメですね…

title 大豆のサヤでキノコ栽培

主 体 CiaoJapan 培地種類 黒豆さや
地 域 奈良県 調整方法 ペットボトル一体型
規 模 家庭用 水切方法 フタから
場 所 部屋 接種方法 振りかけ
品 種 ヒマラヤヒラタケ 換気方法 ビニール袋ゆる被せ
収 量 ちょこっと 栽培容器 ペットボトル

【考察】培地量が少ない…


◆2008-03-27

もう2.3年前に近所の農家のおじさんから貰った豆サヤでやってみます。

大豆でしょうか?

しごいて豆を選別してた後の残渣(豆サヤ、枝葉)を譲ってもらいました。

この前やった黒豆のサヤは現在のところイマイチなので(予想外。一番うまくいくと思ってましたえぐえぐ。。。

この豆サヤで再チャレンジです。

乾燥してカチカチ。

握りつぶして少し細かくしようとしたら枝が指に刺さって出血しました……….出血

mame4

充実野菜を容器にします。

mame5

びっしり豆サヤをつめて

石灰水(水1リットルに消石灰5グラム)をいれます。

mame1

いっぱいにして

mame2

ビニールでフタをしていつものように1週間まちます。

mame3

今回は2つやってみました。

mame6


2008-04-04

今日は種植えします。

まず水を抜いて。

g

セット。

まだジワジワ水がでてきます。

d

種をふりかけ。

d

ビニールで再度フタして終了。

空気穴をビニールに開けようと思いましたが

輪ゴムがゆるゆるになっていたのでこのままいきます。

え


2008-05-17

ちょっと遅れたかも…………..

気づいたら

芽が出てました……..

ちょっとビニールとるのが遅れてしまいました。

h

気温も高く

なかなかキノコの芽を成長させるには難しい季節になってきましたが

とりあえず、湿度保持ということで

下に濡れテッシュ入りのプリンカップを置いて

ビニールをかぶせてみました。

うまくいくでしょうか?

h

もうひとつのやつもチェック。

見事に失敗……………

h

得意の豆サヤなんですが調子悪いです。

まあ、ひとつは期待が持てるので

なんとか成功させたいものです。


2008-05-21

伸びてきましたね。

雨が降って、気温が下がり、最高の環境でした。

このまま成長してください。

l

2008-05-24

やってしまいました…………..

貴重なキノコの芽を……………..

プランターの土の上に直置きして

土の湿度で成長を促そうとしたのですが………….

風が強かったのでちょっと嫌な感じがしたのですが

的中!!

大事な芽がカラカラに乾燥してしまいました。

k

悲しみつつペットボトルから培地を出してみると

いい感じに菌はまわっています。

k

そこで、

プランターを用意して、鹿沼土をいれ、

k

埋めました。

k

これなら湿度は十分なはず。

復活を期待です。


2008-05-26

でてきましたね。

ここ2日間の低温、高湿度がよかったんでしょうか。

キノコには良い週末でした。

一気にデカくなってください。

今日は激アツなんでちょっと心配ですが。

j


2008-05-27

大きくなりました。

収穫です。

まあ、せこいキノコちゃんですが

培地の量も少ないですし

しょうがないです。

l

ただ、ナメクジにがっつり食べられてます。

野外で大きく栽培する時はきっちり対策を

とらないと結構な被害にあいます。

まあ、半分以上残してくれてるんで

ありがたくパスタに入れて食べさせていただきます。

l


2008-06-04

もう〔終了〕にしてほっておいたんですが

このいい陽気のせいかキノコがまた発生してきました。

なんか得した気分です。

可愛いシジミ貝のようなキノコです。

h

Posted by inkinken